労働組合は、社会を構成する一員として、様々なステークホルダーに対する活動内容の説明と、社会貢献活動の実践が求められています。
 私たち阪急阪神百貨店労働組合も、持続可能な組織運営のために、「健全な組織運営体制を維持するチェック体制」「ステークホルダーへの活動の報告」そして、「CSR活動に連動したUSR事業の実施」に取り組んでいます。

ステークホルダーについて

健全な組織運営体制の維持に向けて

主なUSR活動


 ステークホルダーについて

阪急阪神百貨店労働組合のステークホルダー

下の図は、阪急阪神百貨店労働組合にとってのステークホルダーを示したものです。私たちは、これらの関連団体や関係者に対し、組織運営体制の報告や、実施した社会貢献活動の内容について報告を行うことが重要であると考えています。

ステークホルダー

広報活動

①ホームページ

ホームページのオープンページで、「私たちのUSR活動」を全てのステークホルダーの皆さんに報告します。

ホームページ

②ニュース・機関誌

定期大会・中央委員会等での決定事項および活動内容についてか、会議及び懇談会などの場や、広報紙(HHLU TIMES)、機関誌「with」で報告します。

ニュース・機関誌


 健全な組織運営体制の維持に向けて

組織運営体制

労働組合の活動を推進する執行部と、議決権を持つ代議員、そして統制委員、会計監査委員がそれぞれの立場で、適正な労働組合活動の執行に向けチェックし合う仕組みを構築しています。

ステークホルダー

監査体制・統制体制の強化

年間2回の会計監査の他に、会計監査委員会を第1四半期・第3四半期に行うことで活動の執行状況をチェックするなど、監査体制強化に取り組んでいます。また、統制委員会には第3者立場である外部専門家を招聘出来るように改定し、組織全体のより客観的なチェック体制を強化しました。


 主なUSR活動 ~USR=Union Social Responsibility~

労働組合には、組織特有の強固な団結力と相互扶助の精神を発揮し、地域社会住民や地球市民の視点から社会貢献活動を実践することが社会機能として求められています。阪急阪神百貨店労働組合は、良識と幅広い視野を身につけた人材の育成や、個人の多様な価値観を尊重し、新たな出会いと感動を提供する創造的活動を目指しており、社会貢献活動を通じて、これらを創造できると考えています。

○ USR事業

阪急阪神百貨店の各店は、各地域社会の一員として地域の皆様に愛され続けることこそが、労働組合が考える働く場の確保につながります。阪急阪神百貨店労働組合では、将来に渡って地域に愛されるお店になるために、地域の子ども達を対象にした事業に継続的に取り組んでいます。

①物品寄贈

店舗のある地域において、子ども達の生活を支える活動をしているNPO団体に対し、子ども達の教育や生活支援に必要な物品の寄贈を行っています。

物品寄贈


<詳細はこちらから>
◆2020年8月
 NPO法人西成チャイルド・ケア・センター、NPO法人西淀川子どもセンターへの寄贈

②ファミリーコンサート

店舗のある地域の子ども達(主に未就学児とその家族)を対象に、演奏を聴くだけでなく、実際に楽器に触れたり、演者と交流できる新しい形のコンサートを実施しています。

ファミリーコンサート


<コンサートの様子はこちらから>
◆2018年8月
 神戸阪急支部企画:「~子どもたちに生の音楽を届けました~ファミリーコンサート」
◆2019年7月
 三田阪急支部企画:「~子どもたちに生の音楽を届けました~ファミリーコンサート」


○ 清掃活動

■ 大阪駅周辺の清掃活動に参画しています!

阪急阪神百貨店労働組合 梅田阪急支部では、毎月第3金曜日の朝、エイチ・ツー・オー リテイリング、阪急阪神両本店、阪急メンテナンスサービスと合同でJR大阪駅前周辺の清掃活動を行っています。駅前の歩道橋の上から、阪急百貨店、阪神百貨店、阪急メンズ大阪の周辺公共道路までのポイ捨てゴミを拾っています。

清掃活動


■ 千里阪急周辺の清掃活動に参画しています!

千里阪急支部では、2013年4月より毎月第1・第3金曜日に、千里阪急支部の執行委員を中心に販売部長や組合員の方々にご参加いただき、クリーンアップキャンペーン行なっています。千里阪急周辺の景観、また私達の働く職場がより良い環境になるよう、今後も継続的に活動を行なって参ります。

清掃活動


■ 川西阪急周辺の清掃活動に参画しています!

川西阪急支部では、2016年度より、いつもお世話になっている“私たちの街”川西をより住みやすくするため、『地域に貢献する』『地域との交流を深める』をスローガンに、“クリーンアップ作戦”を月に一回実施しています。

清掃活動



○ 募金活動

相互扶助の精神および人道的観点から、様々なNGO・NPO団体などの事業・プログラムへの支援、および自然災害などによる被災者に対する救援・支援を目的とした募金活動を行っています。

募金活動



○ 献血活動

輸血を必要とする人が血液を確保するのに苦労する時代であった1975年から旧阪神百貨店労働組合で行ってきた献血活動を、現在阪神支部において継続しています。 今後も労働組合ならではの相互扶助の精神に基づき、社会貢献活動として献血活動の啓蒙を行い、各支部でも様々な形で寄与してまいります 。

献血活動